ExcelからSQLite3を操作する方法(3.データベース・テーブルの作成)

前回まででsqlite3.dllとSQLite3_StdCall.dllが使用可能状態になっているかと思います。 次は実際にSQLite For Excelを利用してSQLite3のデータベースとデータベース内のテーブルを作成してみます。 Sqlite3Demoはこの部分 ​ 今回は指導書「Sqlite3Demo」の…

Worksheetは最大何枚まで追加できるのか

以前の記事で新しいブックの作成時に表示できるWorksheetの最大値は255枚だと判明しました。 excellover.hatenablog.com では新しいブックの作成時に関わらず、追加できるWorksheetの最大枚数は一体何枚なのでしょうか? 調べてみました。 マクロでシートを…

新しいExcelをファイル開いた時のシート枚数を変更する

Excelの資料が送られてきて中身を確認。 まずSheet1を見て次にSheet2を見たら 真っ白 さらにSheet3を見たら また真っ白 そんな事ありますよね。 本当に些細なことではあるんですが 「ないんかよ!」と心の中でツッコんでしまうこともしばしばです。 送られて…

ExcelからSQLite3を操作する方法(2.SQLite3.dllに接続)

前回まででSQLite For Excelを使用する準備が整いました。 今の状態はこんな感じでしょうか。 今回は実際にSQLite For Excelを使用してSQLite3.dllへの接続までやってみたいと思います。 Sqlite3Demoに全てがある これからやることは基本的に全てSqlite3Demo…

ピボットテーブルのデータを手動で任意に並び替える方法

先日、書いたこちらの記事を作成中に気づいたんだけど、ピボットテーブルのデータは任意の位置に並び替えることが出来ます。 excellover.hatenablog.com 昇順・降順の基準でしか配置できないと思っていたのでビックリしました。 またもや行ラベルに答えあり…

ピボットテーブルのデータが並び替えられない時に確認すること

ピボットテーブル便利ですよね。 こいつが使えるか使えないかで仕事の効率化にかなり差が出てきます。 今回はつい先日自分がおやっ?と思ったことをメモしておきます。 データが並び替えられない 例えばピボットテーブルを作成した結果、上記のような状態に…

ExcelからSQLite3を操作する方法(1.使用準備)

前回までで ・ExcelとSQLiteを使用する excellover.hatenablog.com ・MP3Tagの抽出方法 excellover.hatenablog.com を確認した。 今回はExcelからSQLiteを操作する方法を確認していく。 SQLite For ExcelでSQLiteを操作 ExcelからSQLiteを操作する方法につい…

MP3からTag情報を抽出する方法

データベースに登録するTag情報をどうやって楽曲から抽出するか。 旧版のExcel Playerでは以下の方法で取得 ShellオブジェクトのNamespaceメソッドでFolderオブジェクトを作成。 FolderオブジェクトのGetdetailsofメソッドでファイルのプロパティを取得 Offi…

Excel Playerの構成

Excle Playerの構成はExcelブック1つとデータベース1つの予定をしている。 Excel 全てのコードを記載 プレイリストの作成 DataBase 楽曲情報の管理 Excel Player使用の流れ ・Excelで抽出した楽曲のTag情報をデータベースへ格納。 ・Excelから検索した楽曲…

Excel Player Rebuildスタート~Excelで音楽を再生

10年以上前にExcelで音楽を再生するというマクロを作成したことがある。 つい最近になって、その事をふと思い出してPCを検索してみると 発掘された しかしいざ使おうとすると現在の環境では使えないのか(当時はWindows XP+Excel2003、現在Windows7+Excel2013…

空白の消し方

本日のご質問。 vlookup関数でちゃんと入力しているつもりなんだけど答えが正しく表示されません。 Vlookupが上手くいかない これは結論から言うと、参照するデータのコードの後ろに余白が入力されているため一致しなかったんですね。 別のシステムから出力…

今週見かけた気になるExcel記事

今週見かけた気になるExcel記事をリストアップ ・管理人のOfficeは2013のため影響はないけど、こんなのに遭遇してコード吹き飛んだら泣くな。 www.atmarkit.co.jp ・以前に百マス計算を作ってあげたらしばらく興味持ってやってくれてたんだよな。 www.atmark…

HELPの消し方

勝手にHELPが表示される ExcelのHELP、関数の引数を調べるのにとても便利でよく使います。 が、このHELPウィンドウ、呼び出してもいないのに(※正確には呼び出したつもりもない)勝手に表示されてイラッとくることも多々あります。 なんで出てくるかというと H…

月末日付の求め方・EOMONTH 関数

月末日付の求め方 請求書の締切日などを記載するために月末の日付を算出しないといけないことは多々あると思われます。 今までは次のような数式を使って求めていました。 = Date(2017,8+1,1)-1 これは求めたい月末の翌日1日を作成してから1日マイナスして…

Range.Heightプロパティは読み取り専用?

VBA

Heightプロパティで設定できない Range(“A1”).Height = 20 セルの高さを設定するために上記のようなコードを書いたところ オブジェクトが必要です というエラーが出て設定できない事態に遭遇しました。 Helpで調べたところ Returns or sets a Variant value …

ピボットテーブルの範囲の広げ方

本日頂きましたご質問は 「ピボットテーブルを作った後で対象のシートに列を追加したけど、 追加した列がピボットテーブルに表示されない。 どうしたら表示される?」 範囲の広げ方 1.一度ピボットテーブルを削除して再度作成する 2.データソースの変更…

ピボットテーブルで行項目をすべての行に表示する

ピボットテーブルを取り敢えずつくるとこのように表示されています。 スッキリしていて見やすいのですが、ここから更に関数を使ってデータの抽出を行う場合、行ラベルがすべての行に表示されていない事がネックになります。 行ラベルをすべての行に表示する …

関数で数式を文字列として検索する方法

こんな感じの表を頂きました。 この表には期首残の項目が無く、期末残の数式の中に埋め込まれているという恐ろしい作りになっています。 期首残の数値が必要だったため数式から抜き出そうと思いMid関数と Find関数 で抜き出そうとしたのですが、 Find関数で…

ユーザーフォームに動的にボタン等を追加する

今までユーザーフォームに配置するコマンドボタン等のコントロール類は ユーザーフォームの作成時に全てきっちり配置していました。 というかその方法しか知らなかった。 ところがコントロール類はユーザーフォームのイベントと連動して動的に、 しかも簡単…

ピボットテーブルで項目が重複して表示される

本日のご質問。 ピボットテーブルで同じ項目が複数表示されます。 どうしたら1つにまとめられますか? 別れている理由わかりますか。 先程の画像だとわかりにくいですけど、フォントをMS 明朝に変えたコチラだとどうでしょう。 全角・半角で別文字扱い 答え…

VLookupの列指定

本日頂いたご質問。 こんな表で店Noを入力したときに、グループマスターから対応するグループコードを表示したい。 このような場合に真っ先に思いつくのはVLOOKUP関数です。 しかし残念ながら今回の事例では使えません。 列指定は右側だけ VLOOKUPの引数は以…

VBAで「元に戻す」方法

VBA

A1に”A”と入力 Enter A2に”B”と入力 Enter Ctrl+zで「元に戻す」を実行記録されるマクロは以下のようになる。 ActiveCell.FormulaR1C1 = "A" Range("A2").Select 「元に戻す」を実行すると、 「元に戻す」は記録されず、 直前の操作が記録から消える。ちなみ…

Sumproduct関数を利用した複数条件の合計算出法

Excel2003の使用期間が長かったため複数条件の合計を出したいときは Sumproduct関数を使ってしまいます。 こんな感じ この例だと「日付」列を対象にして月が1、日が1の金額を合計する。 このように検索条件が複数ある場合の合計は問題なく出来るのだけど、…