Range.Heightプロパティは読み取り専用?

Heightプロパティで設定できない

Range(“A1”).Height = 20
セルの高さを設定するために上記のようなコードを書いたところ

オブジェクトが必要です

というエラーが出て設定できない事態に遭遇しました。

Helpで調べたところ

Returns or sets a Variant value that represents the height, in points, of the range.

と記載があり、読み書き両方できるように読めます。

読み書き可能でRangeオブジェクトも指定しているのに何故エラーが?

Helpとオブジェクトブラウザで記述が異なる

ところがオブジェクトブラウザで調べてみると

 読み取り専用

の文字が。

実際設定できないところを見るとオブジェクトブラウザの方が正しいと思われるけど、WebHelpなんだから正しい方に修正しておいてほしいですね。
(※英語を正しく読めてない可能性も大)

RowHeightプロパティで読み書き可能

Heightで設定ができないとなるとどうやって設定するかというと

RowHeightプロパティ

Range(“A1”).RowHeight = 20

で高さ設定。

Debug.Print Range(“A1”).RowHeight

で高さを取得できます。